「前書き」 T

【目次】 T U V W X Y Z [

講座

T

 講座No

ファイル名

内容
  第1回 T-1 bk-11  「まえがき」





T-1
「まえがき」









。 テーマ      (指示なきは「C調」)

  

1。 「まえがき」

まえがきです。







。 「まえがき」      

2-1。 「まえがき」

既存の別・「作曲・編曲」講座では、「項目」を基軸に解説してまいりましたが、
この講座では、「総まとめ」ということで、「曲」。「レベル」を基準に、「実践」的な講座としています。

ということで、解説の内容も、多義な項目を交えた内容ですので、別・講座「復習」を兼ねて、
実践的な講座にしたいと思います。





2-2。 ピアノ伴奏。 「区分け」(詳細)


- コード 伴奏・その他
 ■ 入門 (基礎1)
  3コード(主要3和音)。  その他・関連事項
  ・C。F。G
片手・伴奏
  ・ハーモナイズ(転回)
  ・伴奏の型(パターン)
  ・ボイシング(和音配分)
 ■ 初級 (基礎1)
  ダイアトニック。 その他・関連事項
  ・マイナー(Dm。Em。Am)
  ・ドミナント7(G7)
両手・伴奏 (メロ・別)
  ・ハーモナイズ(転回)
  ・伴奏の型(パターン)
  ・ボイシング(和音配分)
 ■ 中級 (応用)    
  ノン・ダイアトニック
  ・セカドミ(副属7)
    C7-F。 D7-G。 E7-Am。 A7-Dm
  ・パッシング(経過)
    aug(オーグ。増)。 dim(ディミ。減)。
    Fm(サブドミマイナー。短)
  ・付加和音(セブンス)  6th。7th
  ・その他    sus4。 裏コード
  ・テンション   9・11・13th

リハモ   ・代理コード(その他)
4声体(SATB)ライン  ・和声・対位
副・対旋律   ・2〜5声 
外音(装飾音)   ・経過・刺繍 
リズムの変化・配分   ・部分的・全体的
バランス(配分)   ・メロと伴奏(左手・右手) 
その他のライン  ・クリシェ  ・ベース(転回)
  ・ベースライン
両手・伴奏 (メロ・含む)
  ・伴奏の型(パターン)
  ・ボイシング(和音配分)
 「長調・短調・転調」は作曲関係とし除外
 ★あくまでも、大別ですので、関連事項として、他の内容もあります





2-3。 「既存・講座・一覧」(他・講座)


「作曲(オリジナル曲)」やってみたい方 (「作曲」ができない方)は、下記の講座から、始めてください。


  ■ 「超作曲入門」。(特に、「コード先・作曲」編 [1〜9])
  ■ 「作曲講座(入門)」。(特に、N600 「コード先・作曲」)


「メロ先・作曲」「コード先・作曲」がありますが、「作曲」「概念」がわかりやすいのは、
後者のほうかと思いますので、「コード先・作曲」の関係から学習するとよいかと思います。

また、「作曲講座(入門)」であれば、「C調(ハ長調)」。 「3コード(C。F。G)」。 メロディー「7575」のリズム。などを意識して学習してください。


 

「講座・一覧」

  ・「超入門」。(作曲講座)
  ・「入門」。(作曲講座)
  ・「初級」。(作曲講座)
  ・「その他」。(「中・上級」作曲講座)。(コード理論・合奏編曲・転調・和声法・対位法)

  ・「チュートリアル」(上の講座の補完)

  ・「ピアノ伴奏法@」。(ピアノの伴奏法について)
  ・「ピアノ伴奏法A」。(ピアノの伴奏法について)
  ・「ポピュラーピアノ作曲講座」。(ポピュラーピアノの作曲講座)







inserted by FC2 system