「入門(基礎1)」 V
曲例 (片手・伴奏)

【目次】 T U V W X Y Z [

講座

V

 講座No

ファイル名

内容
  第1回 V-1 bk-31  「入門」程度の曲例 (1)
  第2回 V-2 bk-32  「入門」程度の曲例 (2)
  第3回 V-3 bk-33  「入門」程度の曲例 (3)
  第4回 V-4 bk-34  「入門」程度の曲例 (4)
  第5回 V-5 bk-35  「入門」程度の曲例 (5)





V-4
「入門」程度の曲例 (4)









。 テーマ      (指示なきは「C調」)

  

1。 「入門」程度の曲例 (ピアノ・片手伴奏)

「入門」程度の曲例です。

「ピアノ・片手伴奏」を想定しています。







。 「曲例」(ピアノ・片手伴奏)     

2-1。 「曲例」と「解説」

「コード」は、「セカ・ドミ」です。

■ 特に、「C7。E7。A7。D7」に注視してください。






■ 「1小節め」。 「C7」は、「ド(第1音=根音=ルート)。ミ(3)。ソ(5)。シ♭(7)」の、「4和音」ですので、他のコードに合わせて「3和音」にして弾いてみます。

今回は、「5欠」(ソ)です。 すなわち、「第5音」「ソ」省略しました。 
「メロ」「7・シ♭」があるので、重複しますので、代わりに、「7欠」(シ♭)にして、伴奏は「ドミソ」でもいいです。


■ 「3小節め」。「A7」。 「5小節め」。「E7」。 「7小節め」。「D7」。 でも、同様に考えてみましょう。

■ 「7小節め」の「G7(13)/B」は、「同時・和音」を想定して表記しましたが、「分散」にすると、ちょっと、ズレがありましたね。 ということで、「コード表記」は、無理に細かく表記せず、シンプル「G7」でも結構です。


■ この楽譜では、「ピアノ・ソロ」なので、「メロ」ピアノですが、
「両手・伴奏」で「メロ」の場合は、重複しても、あまり気にしませんね。。。


「伴奏」「パターン(弾き方)」は、いろいろありますが、今回の例では、

   ・4分音符・中心「ブンチャチャ」タイプ「リズム・きざみ」タイプです。






inserted by FC2 system