夕霧舟(ゆうぎりぶね) 

         + 曲リスト -  (★作詞のみ・作曲未定★)

1番
    背戸の畑のもろこしも 実(み)も重なりて立ち並ぶ
     今日(きょう)は町場(まちば)のお姉様 遊びに来る日 待ち侘びて

        枝折戸(しおりど)開く音すれば 優しい声で「こんにちは」
         瞳(ひとみ)涼しき天真(てんしん)の 粧(よそお)い清し立ち姿


2番
    庭に廻れば飼い猫が 姉様(ねえさま)のもとに駆け寄りて
     「まぁ、かわいい」と撫でられりゃ 猫のくせして恨めしや

        土産(みやげ)の菓子を食べながら 折り紙 遊び 千代の鶴
         「あなたは下手ね」白い手で 「お手々(てて)ぺんぺん」嬉しくて


3番
    夏雲(なつぐも)湧きて傘の中 見送りの舟 告別(いとまごい)
     桟橋(さんばし)渡り振り向けば 「ごきげんよろしゅう」微笑んで

        名残り惜しむか その声も 舟は岸辺を離れゆく
         情(じょう)を知らぬか夕霧(ゆうぎり)の 隠す涙は白い影



inserted by FC2 system