■コード先・作曲 

「コード先・作曲」  

作曲の「前提条件(決まり事)」とはなにかな?


「コード先・作曲」をはじめるにあたり


(作曲の「前提条件(決まり事)」を理解・意識する)

yo/y2.0.mid

作曲の「前提条件(決まり事)」

            ・「ハ長調(C調)」。  ・「主要3和音(コード)」。  ・「C-F-G-C」のコード進行。
            ・「4/4拍子」。     ・「4小節」で曲が「終える」

【教授】\ __○ノ
「作曲」には、「メロ先・作曲」「コード先・作曲」があるんだよ。 意味は、そのまんまだね。 「作曲」のやり方を説明するには、「コード先・作曲」のほうが「説明」しやすんだが、自分は、基本的には、「メロ先・作曲」タイプなので、ジレンマもある。

どちらにせよ、「メロ先・作曲」と「コード先・作曲」の両方ができないといけないので、
まずは、説明しやすい「コード先・作曲」でお話しましょう。
Tom ヘ( ̄ー ̄;)ノ   「コード先・作曲」って、コードが先にあって、それに「メロ」を書くんですよね?
     
【教授】\ __○ノ
お。。。Tomくん。 よく知っているね。  そうなんだよ。
「コードの音(構成音・コードトーン)」を、適当に選んでいけばメロは書けるんだよ。
Tom ヘ( ̄ー ̄;)ノ   ところで「コード」ってなんですか? ( ̄ー ̄?).....?
     
【教授】\ __○ノ
おっとっと・・・。  そうだね。 まず、基本的な音楽の基礎知識を説明しておかなければいけないね。 また、作曲するにあたり、「前提条件」を理解しておかないといけないね。
Tom ヘ( ̄ー ̄;)ノ   「前提条件」。。。? ( ̄ー ̄?).....??  
     
【教授】\ __○ノ
「前提条件」・・・とは、ちょっと、むずかしかったね。 「決まり事」。。。といったらいいかな。 「音楽」は、一見、「自由」に音符が並んでいる。。。と思ってはいないかな?
Tom ヘ( ̄ー ̄;)ノ   てっきり、そう思っていたですよ?
     
【教授】\ __○ノ
もちろん、そういう音楽もある。 だけど普通は、ある「決まり事」の上で、作曲されているんだよ。
Tom ヘ( ̄ー ̄;)ノ   たとえば?
     
【教授】\ __○ノ
ここでは・・・  「ハ長調(C調)」でできている。 「主要3和音(コード)」を使う。 「C-F-G-C」などのコード進行というものがある。 「4/4拍子」。  「4小節」で曲が「終える」(今回の場合)。 などだよ。  
Tom ヘ( ̄ー ̄;)ノ   オロオロ (゚ロ゚;))((;゚ロ゚) オロオロ
     
【教授】\ __○ノ
では、その「決まり事」について、それぞれ説明してみましょう。
Tom ヘ( ̄ー ̄;)ノ   よろしく。(^^)/

【黒板】\ __○ノ 注目!!
  • 曲の「前提条件(決まり事)」 (ただし、今回の場合)
    ・「ハ長調(C調)」。 ・「主要3和音(コード)」。
                     (・「C-F-G-C」のコード進行。)
    ・「4/4拍子」。 ・「4小節」で曲が「終える」 をもとに、作曲してください。

備考

  • 「C-F-G-C」などのコード進行は、今回の場合のみ用意したものです。  また、
  • 「4小節」で曲が「終える」。。。とは、一般的には、「8小節(楽節)」程度で、自然に曲が終わるような感じになるものなので、「4小節」だと「続く」場合がほとんどです。  
  • 今回は、短い「小節」で作曲の説明をしたかったので、「4小節」となっています。



  



 コード先・作曲


inserted by FC2 system